【ネット、どうする?】セブで大活躍するポケットWiFiのススメ | セブで英語留学なら大学付設校UVESL
UVESL

セブ留学なら大学付設の英語学校UVESL

 
  • English (United States)
  • 日本語
  • 한국어
  • Tiếng Việt
  • 简体中文
  • 繁體中文

 > セブ島ブログ・留学体験談 > COLUMN /セブ島ブログ >

【ネット、どうする?】セブで大活躍するポケットWiFiのススメ

【ネット、どうする?】セブで大活躍するポケットWiFiのススメ

留学でセブへ来るとなったら気になるのはインターネット事情ですよね。日本ではいずれかのブロードバンドと契約しないとネット環境を得るのが難しいですが、セブではいたるところにWiFi使用可能な施設があります。特にカフェではWiFi完備していないお店は流行らないと言われるほど。大手チェーンのスターバックスや韓国経営のこじんまりしたかわいいカフェまで、どこに行ってもWiFiが飛んでいます。

ただ、残念ながらセブのネット環境はあまり良いとは言えません。回線の混み具合やなぜか天候でも左右されてしまうので常に快適なネット環境を維持するのは正直難しいです。UVESLのドミトリーでもWiFi完備していますが、そういった理由でどうしても不安定になってしまうことがあります。外出しても、いつも快適に使えていたあのカフェのWiFiが次に行くと繋がりすらしない・・・といったこともよくあります。

そのためネット依存するユーザーやノマドワーカーは快適なWiFiを求めてカフェやホテルのラウンジなど、セブ中のWiFiスポットを捜しまわることになります。でもそういうところに限って有料だったり、時間制限があったりすることも。

セブで快適なネット環境を手に入れる方法

おすすめなのがSMART社が販売しているポケットWiFi「SmartBro」です。SMARTはフィリピンの大手キャリアで、競合のGLOBE、PLDTと肩を並べる通信会社です。

3GまたはLTEに接続することが可能です。ちなみにLTEは4Gの一種で、ストリーミング動画やオンラインゲームをしたい人は必須の回線です。通信速度が倍近く違います。日本のキャリアでも個々の名称でLTE通信サービスを提供しています。

http://smart.com.ph/Bro/packages/surfmax

SMARTのプランで人気なのが1ヶ月ネット使いたい放題の「SURFMAX995」です。月額はその名の通り995ペソ。以前は上限なしでしたが今は800MG / 日で速度制限がかかってしまいます。

通信量の目安

800MGと言われてもあまりピンとこないかもしれません。簡単に説明すると、1GB=1000MBで、約840万パケットほどです。

メールやサイト閲覧などであれば上限に達することはなかなか無いと思いますが、動画となるとYoutube(HD画質)やネット配信動画だと2時間足らずで上限に達してしまいます。

ポケットWiFiが買える場所

アヤラモールやSMモールなど、セブ市内の主要なショッピングモールならどこでも購入可能です。

ポケットWiFiを使うのに必要なもの

ポケットWiFi本体
SMARTのSIMカード
SMARTのプリペイドカード

まずはショッピングモールで本体を購入します(アヤラやSMなど大きなモールなら大抵売っています。)そしてSMARTのSIMカードも併せて購入します。

こちらがポケットWiFiレンタル時に別途購入してもらっているSIMカード。60ペソ。

中を開けるとカードが1枚入っていて、それにSIMカードがついていますのでそれをはずします。SIMカードは3種類の大きさがあり( miniSIM , microSIM , nanoSIM )デバイスごとに対応するサイズが違います。フィリピンのSIMカードはすべてのサイズに対応しています。

次にSIMフリーのスマホにこのSIMカードを挿入して「SURFMAX995」を購入するために必要な分のプリペイドカードを購入します。このプリペイドカードもSMART製品を取り扱う代理店ならどこでも購入可能です。

プリペイドカードに書いてある手順に従って送信するとSIMカードにカード分のペソがチャージされます。そのあとはダイヤル2200に適用させたいプロモのキーワード(こちらを参照)を送信すれば完了です。

ポケットWiFiセットアップの手順

こちらは当校のポケットWiFiです。デバイスにも何種類かあり、側面にSIMカード挿入口があるタイプもありますが、こちらはそうではないので本体カバーをはずしてバッテリーの裏にSIMカードを挿入します。

側面にカバーをはずすための隙間があるのでそこに爪を入れてはずします。

カバーを開けてバッテリーもはずします。

「SIM」と書いてあるところにチャージしたSIMカードを挿入しましょう。

この一連の作業が面倒、またはSIMフリーのスマホがない、という方はポケットWiFiとSIMカードを持ってロード(チャージ)を代行する店に持っていきましょう。

ちなみにUVESLから徒歩10分ほどのショッピングモールのこの黄色い店があります。そこですべてやってくれます。

ポケットWiFiとSIMカードを準備するのも面倒、という方にはUVESLで100ペソ / 週(SIMカード別売60ペソ)で生徒に貸し出しています。

使用中のポケットWiFiに不具合があったときの対処法

もし使っているデバイスが繋がらない!遅い!となった場合はまずは使用上限を超えていないか確かめましょう。画面上に使用量が表示される型もありますが、そうでない場合は一晩待ってみるのをおすすめします。

それでも直らない場合は原因がデバイスなのかSIMカードなのか確認します。他のSIMフリースマホに挿入してみてネットに問題なく繋がれば問題はデバイスにあります。それをSMART正規店もしくは取り扱いのある代理店に持って行きましょう。

厄介なのがSIMカードの故障です。稀に自然破損で突然使えなくなるケースがあります。その場合現在適用中のプロモが使えなくなってしまう場合もあります。この場合大抵代理店では対応できないので、SMART正規店へクレームする必要があります。

SMモールサイバーゾーンの写真

セブ市内ではSMシティモールの2階に正規店があります。SMモールについたら「CYBERZONE」を目指してください。電化製品を取り扱うメーカーやストアが集まっているエリアです。

SMモールSMART外観写真

SONYとiStoreに挟まれてSMARTがあります。平日の夜7時頃に行ったときでさえずいぶんと混んでいました。土日は長期戦になるのを覚悟して行きましょう・・・。

ただ、UVESLなら特に原因のない故障であれば無償で交換対応しています。ぜひご利用ください。

PAGE TOP