UVESL

セブ留学なら大学付設の英語学校UVESL

 
  • English (United States)
  • 日本語
  • 한국어
  • Tiếng Việt
  • 繁體中文

 > セブ島ブログ・留学体験談 > 留学体験談 >

入学当初の「不安」が一転!セブ島留学を超満喫!

入学当初の「不安」が一転!セブ島留学を超満喫!

UVESLセンターです。

卒業生の体験談第5回目、今回ご紹介するのは日本人のKaoriさん。

ESLコースで2か月間英語を勉強しました。

初めのころは、なかなか授業についていけず「日本に帰りたい」と思うことも…。

そんな中、フィリピンならではの1:1で英語を話す自信を身につけ、英語の楽しさを見つけ出しました!!

 

…こんにちは。今日はインタビューよろしくお願いします。

Kaori「はい!よろしくお願いします!」

 

…まず、数あるセブの語学学校の中から本校を選んだ理由はなぜですか?

Kaori「たくさんの語学学校がありすぎて初めは逆にどこを選べばいいのか困りました。

その為エージェントに資料請求をして、UV ESLを紹介してもらいました。

そしてそのエージェントから、8週間以上の留学でビサヤ大学からの公 式修了証明証を受け取れることを知らされ、留学期間を8週間にしたんです。実はわたし、高卒で資格もあまり持っていないので、これがもらえたらいいなと思ったんです。

 

…なるほど!Visaya大学公式修了証明証が決め手となったってことですね!

でも実は今年5月からその公式修了証明証の取得条件が少し変わり、4週間以上の留学でも100%の授業出席率で取得ができるようになったんですよ。

Kaori「そのお知らせフェイスブックで見て、目が飛び出そうになりました!!(笑)

でも2か月間セブで過ごせて本当に良かったと感じております。」

 

…そういえば、留学開始当初は『帰りたい…」と少し弱気になっていましたよね?

Kaori「はい。最初の方は『不安』や『焦り』しかなかったんですよ。

特にグループクラスの内容には本当についていけず、それが辛くて… クラスメイトがすらすら問題を解いているのを見ると余計焦っちゃうんですよね。

その状態が8週間続くのはきついな と思い、帰りたいと思うことは何度かありましたね。」

 

…ついていけない授業を変えたりはしなかったんですか?

Kaori「正直グループ授業で1つ変えたいものがあったのですが、心の中で『変えたところで、自分の今のレベルだとどこに行っても一緒なのかな』とか『変えてもまた嫌なのだったらどうしよう』とかそういう不安が先走ってしまい、結局変えずに頑張りました。でも今思うと、変えればよかったかなって、少し後悔もしています。」

 

…くじけそうになった時はどうやってご自身のモチベーションをあげていましたか?

Kaori「モチベーションをあげたというよりは、日に日に慣れていった方が大きいです。 でも友達と出かけたりしてリフレッシュはしていました。

あとは、マンツーマン先生のTeacher Stefがすごく良くて、そこでコミュニケーション を取っていくうちに自信がついていったという感じです。」

 

…辛い授業もあったと思いますが、授業の中で印象に残っていることはありますか?

Kaori「先ほども言ったTeacher Stefのマンツーマン授業が本当に印象的でした。私は最初のほう、分からない単語が出るたびに電子辞書を使っていたんです。でも、Teacher Stefから 『分からないことがあれば電子辞書ではなく、どんなことでもその場で自分に聞きなさ い』と言われたんです。だから電子辞書を使わなくても先生が全部言葉で説明してくれました。」

 

…それはすごい成長ですね!.

Kaori「やはり中にはいると思うんです。生徒に分からない単語があれば全部辞書を使っ て調べさせる先生。

そういう先生もいると思うとTeacher Stefってすごいなと思いました。 全部面倒見てもらったって感じです。 彼女を家に連れて帰りたいくらいです!笑」

 

…Teacher StefがきっとKaoriさんの性格にも合っていたのかもしれませんね。

Kaori「そんなきがします! TOEICスコアもよく伸びました。来た当初のNovice Lowレベル(155 点)から2か月でNovice High(300点)に伸びました。」

…スコアが2倍になったんですね!それは嬉しいですね。

 

…ところでKaoriさんは本校のCity Tourに計2回も参加していましたよね。参加してみての感想を聞かせていただいてもよろしいでしょうか。

Kaori「はい。

1回目はCity Tourに参加しました。参加していた生徒は私の他に日本人と韓国人でした。City Tourは内容が盛りだくさんだったので、少しバタバタしているよう に感じました。でもその分見どころ・観光名所はしっかり押さえていたので満足できました。

2回目はMactan Tour。1回目のCity Tourに比べて、参加生徒が日本人だけでした。しか し毎回フィリピン人スタッフもついてくれます。スケジュールにゆとりがあったため ゆったりとリゾート地を楽しめました。」

…週2回のランドリーサービスと部屋の掃除サービスはどうでしたか?

Kaori「特に文句はありません。洗濯物はきれいに畳んでくれるし掃除もきれいにしてくれるし、 週に2回はありがたいです。寮はとても住みやすいですよ。」

 

…貴重なご意見をありがとうございました。本校での生活を楽しんでもらえたようでよかったです!

 

PAGE TOP