セブでゴーカート??街中で楽しめるアクティビティー紹介 | セブで英語留学なら大学付設校UVESL
UVESL

セブ留学なら大学付設の英語学校UVESL

 
  • English (United States)
  • 日本語
  • 한국어
  • Tiếng Việt
  • 繁體中文

 > セブ島ブログ・留学体験談 > TOURISM /セブ島ブログ >

セブでゴーカート??街中で楽しめるアクティビティー紹介

セブでゴーカート??街中で楽しめるアクティビティー紹介

セブ ゴーカート

セブには遠出して離島へ行かなくてもシティー内で手軽に楽しめるアクティビティーが意外とあります。そのひとつが今回ご紹介するゴーカート。日本で楽しむよりずっと安くて楽しめるので、機会があったら是非足を運んでみてください。

どこにあるの?

UVESLからタクシーで30分前後。セブ市内アヤラモールからは歩いてもそんなに遠くないところにあるマボロ地区にあります。ちなみに「カズゾン」ではなく「Kart Zone(カートゾーン)」ですね。

ジョリビー バーガーキング

アヤラモールを背にしてF,カバフグストリート(F. Cabahug St)を道なりに真っ直ぐと進むと、バーガーキング、ジョリビーが並ぶ通りにでます。そのジョリビーのすぐ裏手にゴーカートのサーキット場「Kart Zone」があります。写真はサーキット側から撮影したものです。

セブ カートゾーン

この日は日曜日の昼間でしたが人はガラガラでした。そんなに知られていないんでしょうか?

お金はどのくらいかかるの?

入場料は400ペソで、600Mトラックを8周回れます。エントランスで支払いを済ませると15分くらいの安全に関するビデオ講習が始まります。もちろん英語です。リスニングにちょうどいいかも。それが終わるとヘルメットの下に被るマスクを借ります。25ペソです。

600mのサーキットではきついカーブもあってコーナリングが意外と難しいです。調子に乗ってスピードを出しすぎると危ないので気をつけましょう。

セブ ゴーカート

サーキットへ入る際にヘルメットを渡され、自分のカートを指定されます。バッテリーがおかしいのかエンジンがかかるまで5分近くかかりました・・・。

セブ ゴーカート

側から見る分にはわかりませんでしたが、実際に走ってみるとけっこうスピードが出ます。60kmくらい出てたような気がします。

レース中の動画です。ハンドリングに自信があっても無茶な運転はやめましょうね・・・。街中で気軽に楽しめるゴーカート。意外と楽しめるのでおすすめです。


場所 : F. Cabahug St, Cebu City, Cebu
営業時間 : 10:00~19:00


 

PAGE TOP