UVESLcenter
 

01.大学付設校だからこそできる独自のカリキュラム

UVESLセンターはセブの名門ビサヤ大学・医大キャンパスの中に位置しています。通常の英会話のコースだけではなく、現地の大学生に混じってビサヤ大学の授業を実際に受講できるコースがあります。さらに、卒業後に現地企業にてインターンできるコースなど、英語のインプットだけで終わらせない仕組みをご用意しております。また、8週間以上の受講者には大学から修了証を発行することができます。

「英会話だけ」で終わらせない多様なコースをご用意

UVESLセンターでは、アジア圏だけではない多国籍な学生たちに囲まれて勉強できるチャンスが豊富です。また、定期的に英語面接やビジネスを想定したSpeechfestを開催しており、社会人の方に特に人気があります。貧しい地域を訪問したり、様々なボランティア活動も可能です。

  • マンツーマン
  • グループクラス
  • プレゼンテーション
  • 大学聴講
  • グローバルインターンシップ
各コースの紹介を見る>

02. 教育の心構えを理解した質が高い人材がズラリ

UVESLセンターは、セブの伝統英語教育専門アカデミーとして、国内外から高い評価を受けています。学校には韓国・アメリカ・その他アジアの大学教授を輩出した最高学位の講師陣が揃っています。厳しいテストを通過した講師たちが、その経験とノウハウをもとに研修生に寄り添い、それぞれの学習目標を達成できるよう最善をつくします。

Q. 先生の質って学校によってそんなに変わるの?

A. セブには相当数の語学学校がありますが、セブでの語学留学も最近は一般的になってきたこともあり、夏休みシーズンにはどこも講師が足りなくなるくらい沢山の生徒が入ってきます。実は学校によって、講師の数が足りなくなるとあまり経験のない講師が対応する場合もあります。もちろん、英語学習においてきちんとトレーニングを受けた講師から授業を受けるほうが伸びていきます。こういったこともあるので、学校は慎重に選んでいただくことをオススメしています。

学校選びのコツを見る>

03. 外国で日本人がストレスを感じないための環境づくり

UVESLセンターは大学付設校ということから、大学内の図書館や学食も利用できます。体調が優れないときや緊急時には、常駐の看護師がおりますのでご安心ください。校内に病院があるのも医大キャンパスならではの強みです。大学構内の寮は安全で清潔。個室数が豊富な点も魅力的ですが、他校よりも広めな3人部屋ドミトリーは低料金なこともあり好評です。学校周辺には安全なショッピングモール、日本食が食べられる飲食店も豊富です。

「安全」「清潔」「快適」ストレスフリーで上質な環境

UV ESLでは生徒が「英語だけに集中できる」環境づくりを第一に考えています。残念ながらセブ市内には衛生面で十分とはいえない施設が多くあります。例えば、セブでは水圧が弱いためトイレットペーパーを流せないトイレが一般的です。中長期の留学の際は、こういった生活環境がじわじわとストレスになってくる場合もあります。当校では、紙が流せる清潔なトイレ、週2回の洗濯サービスなど、日本人が快適に生活するための環境づくりに注力しております。

  • 1人部屋例
  • 3人部屋例
施設・学校生活を見る>

複数の有名大学・上場企業に研修先として選ばれています

留学費用

ビギナー向けコース、みっちり学べるSemi IntensiveコースやTOEIC・TOEFL・IELTS集中コースもご用意。月122,500円~受講可能。

費用を確認する >

卒業生の体験談

UVESLを選んだ理由や、留学中の一番の思い出など卒業生のリアルな声をお届けします。

体験談を見る >

入学申し込み・問い合わせ

お電話・メールのほか、skypeでもご相談を受け付けています。入学の流れなどもこちらでご確認ください。

問い合わせる >

PAGE TOP

PAGE TOP

学校のこと、スタッフに気軽に聞いてみよう!

Scroll